スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャリティ参加作家紹介 2016.05.19 (木)
arica さん の バケットで爪とぎしているとってもキュートな白猫さんの木製ブローチです。
バケットで爪とぎ
arica さんのサイト(http://www.eonet.ne.jp/~arica )を見ていただくとわかるのですが
写真の白猫さんの他にもたくさんの可愛い動物ブローチを制作されています。
十猫十色猫だらけ展にはどんな猫さん達が登場するのか楽しみですね o(^▽^)o

arica さんから、十猫十色猫だらけ展参加にあたってメッセージを頂いたのでご紹介いたします。
「自分の作るもので、 猫たちのお役に立つことが出来たら、すごく幸せです。
 よろしくお願いします。 」
チャリティ参加作家紹介 2016.05.18 (水)
くたっと脱力した感じが可愛いあみぐるみと、マタタビ入りハートのオモチャ☆*:.。.
編みぐるみ
前回のチャリティでもご協力いただいたsabikappaさんが制作されています。
マタタビ入りハートのおもちゃは、どの猫さんもボロボロになるまで遊ぶ人気商品 (o‘∀‘o)*:◦♪
猫さんへのお土産にいかがでしょうか。
(編みぐるみは参考作品になります。猫だらけ展にはどんな猫さんが登場するのでしょうか?!)

sabikappaさんのサイトは写真がキレイなインスタグラムをどうぞ!

sabikappaさんより、猫だらけ展参加にあたってメッセージを頂いたのでご紹介致します。
「3.11より、やれることはそれほど多くない。出来ることを少しでもしよう。と考えるようになりました。
前回に声をかけていただき、また、今年の猫だらけ展でチャリティーをするということで、
微力でも私にできることをさせていただけたらと思って、拙いですが
編みぐるみとマタタビのハートの猫のオモチャを出品します。
悲しいことにまた、熊本で大きな災害が起きてしまいました、何かしらの助けになれればと考えます。
sabikappa」
チャリティ参加作家紹介 2016.05.18 (水)
猫達の肖像画を長年描いていらっしゃる葛西のご隠居さまから、猫の肖像画マグネットをご提供頂きました。
角型マグネット

歌舞伎の衣装をまとった粋な猫さん!
まるで口上が聞こえてきそうですね (^∇^)ノ

ご隠居様のサイトはこちらです。新館へもどうぞ。
チャリティ参加作家紹介 2016.05.17 (火)
キッカー他

猫さんが夢中で遊ぶカラフルなキッカーと猫びし☆
さりげなく猫さんが好きなお魚や鳥さん鼠さん柄になっているのが素敵です♪
ブログ「ゆずと日がな一日」の柚子さんが制作されています。
キッカーにしがみついている猫さん(アルカポネくん)のギュッとしたお手手、可愛いですね~っ(*≧∪≦)
猫さんへのお土産にいかがでしょう?

柚子さんから、十猫十色猫だらけ展参加にあたってメッセージを頂きましたのでご紹介させて頂きます。
「我が家のしっぽ家族、来桃里(ことり)の故郷の福猫舎さんとチーム福猫さんとのご縁で猫だらけ展の開催を知りました。
福島、熊本のネコさんや、物言えぬ動物たちのために少しでも協力させていただこうと思い、チャリティに出品いたします。
キッカーの中に入れるマタタビは、チャリティに参加することを知った友人のまちゃこさん(ブログ「ねこのひとりごと」)が提供を申し出てくださいました。
ネコさん達への支援の環、こんな風に広がっていくのだと思い、嬉しくて針を持つ手にチカラが入ります。」
チャリティ参加作家紹介 2016.05.13 (金)
キレイな瞳の猫さん。
その瞳の先にあるものは・・・ニジワークスデザインオフィスさんの”羊毛フェルト猫おもちゃ”です。
nijiworks
今回、チャリティにご協力いただくニジワークスデザインオフィスさんは
販売価格の10%を犬猫の里親探しや保護活動を行っている団体へ寄付する仕組みをもった
オリジナル商品を扱うオンラインショップを運営されています。
猫さんが思わず夢中になってします 羊毛フェルト猫おもちゃ♪ 色違いもありますよ。
詳細はショップページ(http://nijiworks.shop-pro.jp/)をご覧ください。
ニジワークスデザインオフィスさんのお仕事についてはこちらをどうぞ。

ニジワークスデザインオフィスさんから、十猫十色猫だらけ展へのチャリティ参加にあたって
メッセージをいただきましたので、ご紹介させていただきます。
「 福猫舎さまがtwitterでリツイートされているのをきっかけに、今回の展示のことを知りました。
熊本地震のこともあり、ちょうどいくつかチャリティ用の商品を用意しておりましたので、
少しですがお力になれればと思いご連絡させていただきました。
7〜8年前に初めて猫達の里親探しを実施していらっしゃるNPO法人さんへボランティアとしてお手伝いさせていただいてから数年。
私自身でも出来きることをと独自商品を販売するオンラインショップを立ち上げたのが昨年でした。
始めることの大変さ、それを続けることの難しさを改めて感じております。
想像以上の大変なこともあるかと思います。
私にはできない、こうした活動を続けていっていただく為にも、微々たるものではございますが何かお役に立てれば幸いです。
最後になりましたが、今回の商品については、福島もしくは熊本どちらの寄付となっても構いません。
お任せいたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。 」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。